2030年には、女性の23%、4人に1人は生涯独身のままと予想されています。

あなたは『結婚できない23%の女性』でいいと思いますか?

それとも『結婚できる77%の女性』になりたいと思いますか?

男性目線で見て、結婚できない女性には共通点があります。

『結婚できる77%の女性』に入りたい方は、今回の記事に書いてあることを実践してください。

SPONSORED LINK

結婚できない可能性を減らすためにできること

結婚できない女にならないためにできることは以下の3つです。

  1. 悩みすぎない
  2. 自分の恋愛傾向を知る
  3. 出会いを増やす

では、1つずつ解説していきましょう。

1. 悩みすぎない

将来を全く考えないのは危ないですが、将来を悲観して悩みすぎないことも凄い重要です。

焦れば焦るほど、男性から見て魅力的に映らなくなってしまいます。

「私は結婚できないのは・・・」と悩みすぎている女性より、自信をのある余裕のある女性の方がモテます。

悩むなと言われても

とはいえ、自分の将来のことなので「悩むな」と言われてもなかなか難しいですね。

悩みすぎたいために「自分の恋愛傾向を知る」、「出会いを増やす」ことは大切です。

2. 自分の恋愛傾向を知る

自分の性格や特徴、自分に合う男性のタイプ、自分の恋愛観、はっきりと答えられますか?

自分について分かっているようで分かっていない人は多いです。

もし恋愛がうまくいかないのなら、間違った認識をしている可能性があります。

自分の恋愛について自分で把握しておくだけで、悩みのはだいぶクリアになりますよ。

恋愛傾向診断テスト

イオンが運営する結婚相談所のサービス『恋愛傾向診断テスト』では、30個の質問に答えると自分の長所や恋愛の傾向などを教えてくれます。

診断テストを受けられるのは20歳以上限定ですが、オススメです。

10分で終わる!自分の恋愛傾向を診断をしてみる

3. 出会いを増やす

当然ながら、出会いは多ければ多いほど良いです。

どんなに魅力的な女性でも、男性との出会いが少なければ良い男性とめぐり合うことはできません。

出会いが多い女性は、それだけで魅力的な男性を捕まえられる可能性がアップするのです。

余裕のある女性に見られる

出会いが多いことのメリットとして、男性と接する時に気持ちに余裕ができることがあります。

出会いがない女性は、運よく良い男性と出会えても「この機会を逃したくない」という気持ちが働いて、余裕のない状態になり、男性目線で魅力的に見られなくなってしまいます。

また恋愛経験の少ない女性は、男性慣れできたり、恋愛に自信がつくという効果もあります。

男性との出会いを多くするというのはシンプルですが、結婚できない女になる可能性を確実に減らします。

結婚できないと諦めないで

以上の3つが、結婚できない女にならないためにできることです。

自分は恋愛に向いていないとか、結婚できないんじゃないかとか不安になることもあると思いますけど、不安になりすぎないようにしてください。

諦めなければ、運命の人との出会いもきっと訪れます!

運命の人との出会いを引き寄せる方法!待っているだけでは出会えない

諦めた時点で、結婚できない女になる確率は大幅に上がります。