女性の方が背が高くて、彼氏の背の方が低い逆身長差カップル。
最近増えてきてはいるけど、まだまだ少数派。

君が彼氏の身長を気にしなくても、背の低い男性は自分の身長にコンプレックスを持っている人が多い。
彼氏が身長差を気にしている限りは、心から信頼してもらうことが出来ない。

逆身長差カップルでも長続きするためには、身長差を気にしない関係になる必要がある。
そのためには、どうすればよいのか。

SPONSORED LINK

高身長男性が好まれるのは事実

3高という単語がバブル期に流行った。
「高学歴・高年収・高身長」がモテる男の3つ特徴とされた。

最近のアンケートでも、10〜15cm程は彼氏のほうが身長高い方が良いという答えが最も多い。

だけど、背が高い人がモテやすいのは、バブル期からではなく、遺伝子レベルで決まっている。

「身長が高い男=身体的特徴が優れている=良い遺伝子」と女性の脳にインプットされているため、身長が高い男は遺伝子レベルで優秀とされている。
顔が良い男がモテるのと同じ理由。

背が高い男が好まれることは男性の脳にもインプットされているため、男性は自分の身長を気にする。
男は、女性が思っている以上に、自分の身長を気にしているということを忘れないで欲しい。

身長のコンプレックスは簡単には無くせない

背が低いコンプレックスは簡単に無くせない。
「そんなに低くないよ」とか「もっと低い人がいる」といったフォローは何の意味もない。

コンプレックスというのは、他人にどうこう言われて、簡単に無くせるものではない。
逆に、彼氏を悲しい気持ちにするだけ。

口ではなく行動で示す

口だけで「私は背が低いのなんて気にしない」と伝えても、彼氏のコンプレックスをなくすことは出来ない。
口だけならいくらでも言えるから。

気にしていないことを本気で伝えるには、行動で示さなければいけない。
具体的には、どうしたらよいのか。

逆身長差カップルの彼女が心がけるべき彼氏への配慮

  1. ヒールは気にせず履く
  2. 彼氏の身長の話を不自然に避けない
  3. 彼氏以外の男性の身長の話は避ける
  4. 彼が卑屈な発言をしたら

1.ヒールは気にせず履く

逆身長差カップルの彼女が悩むことの一つとして、ヒールを履いて良いのかどうかというのはあるのでは。
身長コンプレックスの強い男性なら、出来れば履いてほしくないというのが男の本音かもしれない。

だけど、コンプレックスというのは気にすればするほど強くなるもの。

履きたいのにヒールを履かないということは、身長差を気にしているということを間接的に伝えているようなものだし、あなたがヒールを履きたいならば、気にせず履いてしまおう。
すぐに男性も慣れる。

長続きする関係を築くためには、我慢しないことも大切。

2.彼氏の身長の話を不自然に避けない

コンプレックスである身長の話は出来るだけしない方が良いと思うかもしれない。
しかし、それは逆効果。

身長の話をしないということは、身長を良くも悪くも気にしているということ。
不必要に話題にする必要はないけど、本当に気にしていないのならば普通に話題にすればいい。

3.彼氏以外の男性の身長の話は避ける

彼氏の身長の話を避ける必要はない。
でも、彼氏以外の身長の話は避けよう。

身長のようなコンプレックスは努力でどうにかできるものではない。
だからこそ、強いコンプレックスを抱く。

特に、人気の俳優やイケメン芸能人は背の高い男性が結構多いけど、身長の話はしないように気をつけてね。
話題にするくらいなら良いですが、褒めたり、比較したりは絶対にしないように。

4.彼が卑屈な発言をしたら

「俺はチビだから」、「君は背が高いから」など、彼が卑屈な発言や行動をしたりした時の対応。

卑屈になってしまうのは、コンプレックスというよりも、自信がないから。
身長を言い訳にしてるだけで、本当は自分に自信がないだけだったりする。

この場合は、身長のことをどれだけフォローしても変わらない。
身長差という理由が出来なかったら、自分の自信の無さに言い訳が出来なくなってしまうから。

時間をかけて、自信をつけてもらうように頑張ってもらうしかない。

まとめ

逆身長差カップルの彼女といっても、考え過ぎないでいい。
長続きカップルでいるためには、彼氏の方が背が低くても普通に接するのが一番。

それが、結果的には、身長差を気にしていないことを伝える方法になる。